プライベートレッスンのご案内

<<プライベートレッスンのご案内>>
■テニスを盛り上げるにはジュニアの育成から
錦織圭選手や大坂なおみ選手の活躍により、テニスを始めたジュニアが多くいらっしゃることと思います。しかしあまりの人気ぶりにテニスクラブのジュニアクラスが満員でレッスンを受けるにも制限があるとも聞きます。ジュニアの人数が多すぎて、コーチからの指導が十分に行き届いていないこともしばしば見受けられると聞いています。

私がジュニアだった頃、年に数回実業団の選手が練習に来てくれて、ジュニアとは全然違う打球でびっくりした記憶があります。テニスを続けていくうえでとても貴重な経験だったと思います。40年間のテニスの経験を通じて私も今後のテニス界を背負って立つジュニアになにか価値提供ができないかと考えるようになりました。

そこで、気軽な感じでプライベートレッスンを受けていただけるような環境をご用意したいと思います。プライベートレッスンというと、金額が高そうとか、申込方法がわからないといったハードルの高さがあると思います。
私はコーチ業が主ではありませんので、必要最小限の経費をご負担いただければ、日程調整のうえテニスコートに駆け付けます。気軽に下記「お申込みはこちら」よりご連絡いただけたらと思います。

■プライベートレッスンのメリット
基本的な考えは、「ティーチング」「コーチング」「フィードバック」をバランスよく行うことです。
「ティーチング」とは、ボレーやストロークの打ち方やスピンのかけ方など技術的なことを教えます。「コーチング」では、テニスを上達するうえで何が必要かを引き出し、その選手がどんな考えを持っているかを理解したうえで助言を行います。「フィードバック」では、それが身についているかどうか、コート上で表現できているかの評価を伝えます。
よくあるレッスンだと、「ティーチング」に終始し、「コーチング」や「フィードバック」が行われないケースが散見されます。「テニスをして汗をかいて楽しかった」だけでよければそれでいいかもしれません。しかしテニスの実力を向上させたいのであればそれでは不十分です。やはり「コーチング」と「フィードバック」が不可欠だと考えます。それがプライベートレッスンならできると考えています。

選手一人ひとりとしっかり対話し、どこを目指したいのか、どんなプレーがしたいのか、どうやって試合に勝ちたいのか、などを明確にすることはとても重要なステップです。最初の方向性のすり合わせが必要なのです。

■費用
テニスコートとボールはお客様にてご用意ください。場所は当面23区内に限定、日にちも土日のみとさせていただきます。
対象は、実力の程度は問いませんが、テニスの実力を伸ばして試合に勝ちたいと真剣に考えているジュニア(18歳以下)とします。
今後、可能になりましたら23区外や神奈川、埼玉への派遣も検討させていただきます。
費用としては、60分レッスンの場合5,000円、120分レッスンの場合10,000円をご負担ください。これはテニスコートまでの交通費や食費等の経費とお考えいただければと存じます。

■申込方法
下記リンクをクリックしていただき所定の項目を埋めてメール送信していただくか、下記項目を記入の上、tennisfanatics.jp@gmail.com宛にメールください。ご希望の日程で対応可能か回答いたします。


お名前:
年齢:
テニス歴:
連絡先電話番号:
メールアドレス:
メールアドレス(確認用):
希望日時(※月※日※時~):
レッスン時間(60分または120分):

※ジュニアではない方のプライベートレッスンご希望の方は、、、、個別にご連絡ください。


■コーチプロフィール
古村賢紀
テニス歴:40年
略歴(過去の戦績):
・1992、93年:インターハイ団体優勝
・1993年:全日本ジュニア選手権18歳以下シングルス準優勝、ダブルス優勝
・1994、96年:全日本テニス選手権シングルスベスト32、ダブルスベスト16
・1995年:ジャパンオープン ダブルス本戦出場
・1996年:全日本ローンテニス選手権シングルスベスト8
・1996年:サテライトサーキットTurkey Week3 ダブルス準優勝
・1997年:全日本学生テニス選手権(インカレ)ベスト8
・1997年:全日本学生室内テニス選手権(インカレインドア)準優勝
・1997年:ユニバーシアード シチリア大会 日本代表
・2000年:テニス日本リーグ 敢闘賞
・2001年:テニス日本リーグ 優秀選手賞
・2002年:テニス日本リーグ 総合3位

1998年より数年間、慶應義塾大学テニス部コーチに就任
その他、有望なジュニアの指導実績や多くのテニスイベントにコーチとして参加実績あり



コメント

このブログの人気の投稿

先日のプライベートレッスン

全日本選手権の決勝を観戦しました。